BLOG

お仕事お疲れさまです! 働く車のフロントガラスリペア

三菱キャンター フロントガラスリペア

働くお車は毎日が飛び石のリスクにさらされています

今回ご依頼を頂きましたのは 三菱 キャンター のフロントガラスリペアです。

私たちの生活のために毎日お仕事で忙しく走り回っている働く車。 感謝感謝です。

 

毎日走る車だからこそ 早い対処が必要になってきます

国道を走行中に前方から飛んできた石がハッキリと見えたそうで、大きな音と共にフロントガラスに丸いヒビ割れが…

この割れ方は ”ブルズアイ” と業界で呼ばれているタイプで、比較的施工しやすい部類のヒビ割れで伸長しにくいヒビなのですが安心はできません。

突然、予期してなかったところからヒビが出てくることもあります。 なので、早い処置が必要になってきます。毎日走行しているお車なら尚更のことですね。

 

リペアしていまえば一安心 リペアする・しないでは雲泥の差

1度割れてしまったフロントガラスは元の状態に戻すことはできません。

ですが、専用の樹脂を使用してリペア施工を行えばガラスの強度は格段に向上し、ヒビの伸長を抑えます。

ヒビ割れの隅々までしっかり樹脂を浸入させ、しっかり固めていますので、リペア前に比べてかなり頑丈になっています。

しかも費用はフロントガラス交換に比べて1/10以下。

これでヒビの伸長の心配もなくなり、当然のように車検にもパス。 また毎日のお仕事で忙しく走ることができますね。

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】