BLOG

出張施工だから出来るガラス修理&ヘッドライト リフレッシュ同時施工

出張修理 飛び石 ガラス割れ修理 ヘッドライト曇り磨き

こんにちは♪

今日もなんだかスッキリしない天気ですね。
今回はインフルエンザの予防注射を忘れてしまったので、体調管理に慎重な今日この頃です。
みなさんも十分気を付けてくださいね。

さて、今回ご依頼をいただきましたのは、ホンダ オデッセイ のガラスリペアです。
じつは、ガラスリペアでご依頼をいただいたのですが、ヘッドライトの黄ばみ(曇り)
もすごく気になるとのことで、一緒に施工させていただくことになりました。

aIMG_3961
まずはガラス修理から。
これはチッピングと言いまして、ガラスの表面だけが削り取られた状態です。
正直なところ、このままでも割れたりヒビが大きくなったり といったことはまずありません。

がしかし、この部分が白く目立ってしまうし、運転席の目の前なので、どーなのかな・・・

お客様にその当たりの説明をさせていただき、ご相談と相成りましたが、
やはり目の前でとても気になるとのことで、極力目立たない方法でリペアすることとなりました。

aIMG_3962
これがリペア後の状態。
リペア前の状態に比べ、格段に目立たなくなりましたね。

お客様にも「どこにあったか分からないね」と喜んでいただき、私も嬉しくなってしまいました♪

さて、お次はヘッドライトのるフレッシュです。

aIMG_3971
経年劣化がだいぶ進んでしまったのか、かなり曇って黄ばんでますね。

まずは専用クリーナーで汚れをキレイさっぱり落としてから、
専用の研磨剤で、隅から墨まで丁寧に磨いていきます。 研磨剤を細かい番手に切り替えながら、丁寧に。
十分すぎるほど磨いたら、最後にヘッドライト専用のコーティング剤を慎重に塗りこみ、拭き上げて完了♪

このコーティング剤、カー用品店で販売している商品とはまったく違うんです。 
もちろん、プロショップご用達の専用コーティング剤ですので、クリアな透明感を長期間持続してくれる
優れものです。 (おクルマの保管状態や使用状態によって変わりますが)
黄ばみの原因である太陽光からの紫外線を極限までシャットアウトしてくれるんですよ。

しかし、半年から1年くらいのサイクルでの定期的なメンテナンスは超おススメです。

aIMG_3976
ヘッドライトが黄ばんでいると、せっかくボディをピカピカにしていても野暮ったく
見えてしまうんですよねぇ。
かといってヘッドライト左右を新品交換にとなると10万円超えになってしまうので、
磨きでキレイになるならコストパフォーマンスはかなり高いですよね。

お客様にも「見違えたようにキレイになった」と大変喜んで頂け、嬉しい限りです。
キリリと引き締まった印象になり、まだまだ大切にお使いいただけそうですね。

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】