BLOG

お気持ちは痛いほど分かりますが、これはやめてくださいね。 

こんにちは。

暑い日が続きますね。
テレビのニュースでは「今年は記録を塗り替えるほどの猛暑になる」
って言ってましたが、これ以上暑くなってしまったらバテちゃいます・・・;
仕事に限らず、体調管理はしっかりしないといけませんね。

さて、今回ご依頼いただきましたのは、トヨタ ラクティス のガラスリペアです。
ホントは「リペア」ではないのでありますが。

リペア不可能でガラス交換
高速道路を夜間走行いしているとき、バシッ!という音がしたそうで、
ガラスを見たら割れていた。 
というお話で終われば安価に修理もできたのですが・・・。

ガラスのヒビ割れを見て、焦ってしまったお客様がコンビ二で買った接着剤で
塞いでしまったのだそうです。

ですよねっ。 運転していた車のガラスが割れていたら、私だってショックと同時に
焦りまくりですよ、きっと。

すっごくお気持ちは痛いほど良く分かります。

が、やっぱり接着剤を使用する前にご相談を頂きたかったです。

残念ですが今回はリペアすることができません。
なぜかといえば、接着剤を取り除いたとしても、入ってしまった接着剤が邪魔して、
リペア用の樹脂がヒビの奥まで入れることができないからなんです。

リペア不可能でガラス交換
お客様にもご理解をいただき、フロントガラスの交換と相成りました。

取り引き先の業者さんに依頼し、交換施工に実質約2時間、接着剤の硬化時間に2~3時間ほどを要しますので、
半日ほどお車をお預かりしての施工となります。

現在はメーカー純正の他にも国内社外品やお手頃な価格の輸入品ガラスなど、
車種によっては多様な種類のガラスをご提案させていただいております。

UVカットガラスや断熱ガラスなどご予算に合わせた商品をお選びいただけます。

今回はお客様のご希望で、メーカー純正のガラスに交換させていただくことになりました。

リペア不可能でガラス交換
新品になったフロントガラス。 見ていて気持ちが良いですね。

割れたまま放置して、いつヒビが伸びてしまうかも分からず不案な気持ちではドライブも楽しめないですが、
キレイになったフロントガラスならご家族みんなで楽しい想い出たくさん作っていけますね♪

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】