BLOG

ボディのあちこちで小さなヘコミをいくつも見付けてしまったら

トヨタ ボクシー デントリペア

見付けたヘコミが1箇所とは限りません

ある日、洗車をしていたら見付けてしまった醜いヘコミ。

よくよく見たらあっちにも、こっちにもヘコミがあった・・・ なんてことはよく有ることです。

 

数箇所のヘコミを板金塗装で直したら・・・ とんでもないことになるかも

たとえば運転席側のフロントドアに1箇所のヘコミがあったら、ドア1枚と隣接パネルにボカシが入っておしまい なのですが、他にも反対側のドア、ボンネット、ルーフにも小さなヘコミが1個ずつあったら・・・ ボディのほとんどに再塗装され、修理代だけでも高額になってしまいます。

自動車が大好きな方にとっては金額よりもあちこちに再塗装されてしまうことにショックですよね。

 

ヘコミの状態や場所によってはデントリペアの方が安価で早いかも

今回ご依頼いただいたのもこのケース。 トヨタ ボクシー の大きいボディにヘコミが4箇所。 他にもライトを当てると見えるヘコミも数箇所ありましたが、今回は大きく目立つヘコミだけのご依頼です。

デントリペアの場合、2箇所目から料金が割引されますので、板金塗装と比べたらお安く出来ることもあります。 しかも、再塗装もなく、当日納車です。

 

右フロントドア
トヨタ ボクシー デントリペア

運転席ドアのアウターハンドルの近くに鋭角なヘコミ。 ちょっとだけ傷が入ってますが、ヘコミを治しただけでも見栄えが雲泥の差です。 傷のところの塗装が剥がれていた場合、タッチアップペイントで錆止めしたらさらにgood♪

 

左フロントドア
トヨタ ボクシー デントリペア

ドアの後部に鋭角なヘコミと横に擦れたような長いヘコミ。 ドアの低い場所でしたので、仕方なくドアの内張りを取り外しての作業と相成りました。

 

右スライドドア
トヨタ ボクシー デントリペア

スライドドア下部に長くて大きいヘコミが・・・ さすがにこれも内張りを外さないと作業ができません。 スライドドアの脱着は簡単ではありませんが、慎重に取り外して裏側から少しずつ丁寧に押し出していきます。

 

当然ながら、数が増えればその分の時間も増加します。 今回の場合は朝から施工して夕方までに納車できましたが、状態によっては日を跨いで施工させていただくこともあります。

 

お車の状況によっては板金塗装との併用も

もちろん、ヘコミの場所や程度によってはデントリペアで対応出来ない場合もあります。 その際は、デントリペアで治した方が良いパネル、板金塗装で直した方が良いパネルなど、ご相談に応じて施工させていただきます。

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】