BLOG

小さくても目立ってしまうドアの凹みを無かったことに

トヨタ パッソ 左リアドア デントリペア

小さな凹みでも 光の屈折で目に入ってしまいますね

ドアの取っ手の近くに出来た小さな凹み。 お車に乗り込む時に目に入っちゃいますよね。  そのたびに落胆してたら・・・精神的に良くありません。

今回ご依頼をいただいたのは トヨタ パッソ のデントリペア。

ある日、洗車してたら助手席側のリアドアに凹みを発見。 その時以来、気になって仕方がないとのこと。

トヨタ パッソ 左リアドア デントリペアトヨタ パッソ 左リアドア デントリペア

ドアの取っ手に手を掛けようとすると・・・ ちょうど目に入るところに凹みが。

これでは毎回気になって仕方がなくなるのは当然ですね。  でも大丈夫♪ 凹みの中にほんの小さな傷がありますが、リペア後は目立たなくなります。

 

トヨタ パッソ 左リアドア デントリペアトヨタ パッソ 左リアドア デントリペア

ドアの上から工具を入れればドアパネル上部の裏側にもう1枚パネルがありましたが、工具を駆使して何とか凹みまで届かせることができましたのでここまでリペアすることができました。  凹みの中に小さい傷がありますが、凹みさえ消えてしまえばキズも目立たなくなります。

板金塗装なら、もちろん凹みにパテを入れ、再塗装になってしまいます。 しかもドアパネルは1枚塗装で前後のパネルにまでボカシ塗装が入ってしま可能性が大です。

が、デントリペアなら再塗装することもなくオリジナルの塗装を生かしたまま凹みをなかったことにすることができます。 しかもリペア時間も短縮でき、当日納車も可能です。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】