BLOG

逆輸入車のドアのヘコミも出張リペアでスッキリさせます

インフィニティFX37 ドア デントリペア

今回は日産の海外高級ブランド、 インフィニティ FX37 のデントリペアのご依頼をいただきました。

ドア下部のプレスラインにがっつりとヘコミが入ってます・・・

この部分はホント、鉄板が硬くてなかなか出てきてくれませんが、お客様の喜んでくれる姿を想像しながら懇親の力を振り絞って頑張りましたよ。

 

輸入高級車はやっぱり緊張しますね

やっぱり車体が大きいです。 しかも使用している部品などが高そうです。  なんか緊張しちゃう。

インフィニティFX37 ドア デントリペアインフィニティFX37 ドア デントリペア

Fドアの下部にあるプレスラインにガッツリとパンチが入っちゃってます。

嬉しいことにドアの内張りを外していただけていましたので、そのままドアの裏側から少しづつプッシュ。

 

デントリペアは焦りが禁物。じっくり確実にヘコミを仕留めます

ヘコミが深くて鉄板が厚いからなのか、なかなか出てきてくれませんが、時間を掛けて焦らずじわじわと押し上げていきます。

インフィニティFX37 ドア デントリペアインフィニティFX37 ドア デントリペア

ヘコミを押し上げてから気がついたのですが、衝撃点に縦キズが入っておりました。 

が、ヘコミがなくなっただけでスッキリ。 よーく探さなきゃそんな傷の場所にも気が付かないくらいです。

 

逆輸入の高級車ということもあって、なるべくなら板金塗装はしたくないとのことでしたので、再塗装なしでヘコミが消えて良かったです。

再塗装となれば大変です。 ドアい1枚はもちろん、その隣接パネルまで影響しますからね。 しかもパテまで入ってしまいます。

 

デントリペアなら目立つヘコミも再塗装なしで消し去ることが可能です。 さすがに傷は直せませんが...

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】