BLOG

ルーフの凹みリペアは手間が掛かりますが、費用対効果は抜群です

ホンダ Nワゴン ルーフのデントリペア

ルーフのヘコミは光の加減ですごく目に入りやすいのです

今回ご依頼をいただきましたのは、ホンダ Nワゴン カスタム です。

助手席側のルーフ(屋根)にちょっとした凹み… とはいえ少し深いヘコミのようですが、板金塗装となるとガラスやモールを外したりと面倒なうえに費用も高額になってしまうケースがあります。 たとえ小さなヘコミ1個でも…

ホンダ Nワゴン ルーフのデントリペア

デントリペアの施工でも通常のリペアより手間が必要です 

それはルーフの内側にある内張り(ルーフライニング)を取り外す必要があるからなんです。

それでも、板金塗装でパテが入ってしまったり、ルーフパネル全体を再塗装したりお車を数日預けたりするよりも確実に早くキレイに直すことができます。

ですが、通常のデントリペアよりも時間と費用が必要になること(ルーフライニングの脱着費用の追加)はご容赦くださいね。

ホンダ Nワゴン ルーフのデントリペア

施工後はご覧のとおり。  ルーフライニングの脱着を含め約2.5時間をいただきまして、どこから光を当ててもわからないほどになりました。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】