BLOG

落下物によるボンネットのヘコミ 山形市へ出張デントリペア

ホンダ フィット 出張デントリペア

意外に多い落下物の凹み

今回ご依頼いただきましたのは、ホンダ フィット のデントリペアです。

経験のない方には意外だと思われがちですが、落下物って思っているよりも多いんです。

冬季は屋根の上から雪(ほとんど氷といっていいでしょう)が落ちてきたり、カラスがクルミを落としてきたり野球やサッカーのボールが飛んできたりと様々なんですね。 ( 何が原因なのか不明な場合がほとんど )

雪の落下による凹みは年に数台ご依頼がありますが、ほとんどはルーフやボンネット、トランクの鉄板が伸びてしまうほどの凹みですので、デントリペアで施工しても完璧に施工できる確立は少ないのが現実です。

 

いったい何が起こったのだろう という原因不明な凹みがほとんど

今回のお車はボンネットに小さな凹みが1箇所なのですが、近くで確認すると衝撃点が意外に鋭く、何か鋭利で硬い物が当たってできたようなシャープな凹みです。

このような凹みは衝撃点の鋭いシャープな凹みの場合、中心の凹みをいかにして押し出せるかがポイントになってきます。

ホンダ フィット 出張デントリペア

ホンダ フィット 出張デントリペア

 

ポイントは根気よく、的確・確実に。 これにつきます

今回のシャープな凹みも的確に凹みの中心を捕らえて確実に押し上げていく作業はいつもと同じなのですが、ただ裏側から押しただけではキレイに出てきてくれません。

シャープなヘコミをゆるいヘコミに変換していく手間が発生してきます。 なので、いつもより時間と根気が必要となってくるんです。 あ、あと体力と気力も必要です・・・。

 

ホンダ フィット 出張デントリペア

ホンダ フィット 出張デントリペア

いつもより時間が掛かってしまいましたが、見ても分からないくらいまで仕上げました。

実際は中心部の凹みが出てきてくれず、ほんのちょっとですが、ポチッと凹みが残っています。

とはいえ、ほとんど塗装の肌に紛れ込ませていますので、言われない限り気が付くことはないと思います。

 

さすがのデントリペアでも完全に戻すことが困難な場合も

今回のようなシャープデントや折れてしまっている鉄板は残念ながら完全に元に戻すことは大変困難です。

今回のお車のようにほんのわずかな凹みやスジが残る場合もありますが、「ここです」と言われない限り識別できないくらいまでじっくり集中して施工させていただきます。

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】