BLOG

ルーフサイドの大きなヘコミもデントリペアでスッキリ

エスティマ ルーフサイド

こんにちは♪

今回ご依頼いただきましたのは トヨタ エスティマ のデントリペアです。

 

しかも今回はルーフサイドの大きなヘコミ。

どうやらルーフキャリアが装着されていたお車らしく、ちょうどキャリアの足の部分が凹んでいたようです。

エスティマ ルーフサイド

左側のヘコミ。

こぶし大の大きさで凹んでいます...

 

エスティマ ルーフサイド

右側のヘコミ。

これまた大きなヘコミです... 

 

このルーフサイドの部分はボディの強化のため袋状になっているうえに、複数枚の鉄板で構成されているために裏側から押してヘコミを直すことができません。

なので、表側から引っ張り上げて直す方法しかありません。

しかし、塗装面を直接引っ張るので、最悪の場合は塗膜が突然剥がれてしまうリスクがあります。

 

お客様に十分ご理解をいただいたうえで施工に至ったわけですが、だいぶ大きなヘコミなので予想以上に時間が掛かってしまいました。

 

エスティマ ルーフサイド

 

エスティマ ルーフサイド

引っ張って直す方法ですので、後ろから精密に押し出す方法に比べたら、どうしても時間が掛かり精度が落ちてしまいますが、パッと見ても気が付かないくらいまでの仕上がりにいたします。

 

かなり目立っていたヘコミも、かなり目立たなくなりました。

お客様にも喜んでいただけ、遅い時間までじっくり施工した甲斐がありました。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】