BLOG

洗車時に拭き取って気付くルーフのヘコミはとてもショッキング

トヨタ プリウス ルーフ デントリペア

洗車時に気が付くヘコミってホントに多いんです

大事にしている可愛い愛車。 丁寧にボディを洗車している時、拭き取りをしていたらなんかおかしい・・・

よく見てみるとポコッとヘコミがあったりしているのを見つけてしまった時のショックといったら大きいですよね。

 

意外にルーフも凹むことが多いのですが、気が付かないことも

ドアなど側面のヘコミは人為的な要因が多いのですが、ルーフやボンネットなどは自然的な原因が多いんです。

何かというと、空から降って落ちてくるものが当たる確立が多いからなのですが、雹害は有名ですが、カラスがクルミを落としてきたり、風で何かが降ってきたり、冬季なら屋根から雪(ほとんど氷)が落ちてきたりといろんな物が落ちてきます。

 

今回ご依頼いただきましたのは トヨタ プリウス のデントリペアなのですが、このお車もルーフの端に親指の爪くらいのヘコミがあります。

トヨタ プリウス ルーフ デントリペア

 

ルーフのヘコミは多少お時間を頂くことがほとんどです

というのも、ルーフのヘコミは裏側から直接ツールで押し出すことが出来ないからなんです。

 

裏側から直接ツールで直そうと思うとルーフライニングの脱着が必要となってきますので、施工時間がたとえ30分程度だったとしても、お車によっては脱着に数時間掛かることがほとんど。

特に最近のお車は隠しクリップなどがあったり取り外す順番を間違えると部品が外れなかったり...何より傷を付けたり壊したりしないよう慎重に作業を行いますので、時間が掛かってしまうんですね。

トヨタ プリウス ルーフ デントリペア

そんなこんなで施工が終わってしまえが、何もなかったかのようにスッキリ♪

洗車の時のショッキングな思いはどこへやら。 これからも可愛い愛車で楽しくドライブができますね。

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】