BLOG

リアゲートのヘコミって後ろから見ると思っているより目立ってますよ

おしりのヘコミ、後ろを走ってるとよーく見えちゃいますよ

道路を走らせていると、前方の車両ってイヤでも目に入りますが、リアゲートやバンパーが凹んでいたり、変形しているのがとっても目立ちます。

本人はあまり気にしないのでしょうが、私は職業柄なのか一度目に入ってしまうと気になってしょーがないのです。

「 そのヘコミ、デントリペアならキレイに治るのになぁ~・・・ 治したいなぁ~ 」

 

場所やヘコミ方によってはホント短時間で修復が可能

今回ご依頼をいただいたお車 ダイハツ ムーブ もリアゲートのヘコミ。

 

リアゲートの場合、内張りの取り外しは必須なのですが、工具のアクセスが良ければラッキーです♪

薄いヘコミなのですが、プレスラインに掛かったちょっと面倒なヘコミ。

 

ヘコミも修理は板金塗装だけではありませんよ

でも大丈夫。 ちょっと体勢が厳しくガラスのような私の腰が心配でしたが、約1時間弱で完成♪

このヘコミ、板金だったら数日は預けなきゃいけません。 しかもパテ入れ&再塗装となるともったいないですね。

 

小さなヘコミで傷などが無ければ、デントリペアを選択肢の1つとして考えてみるのも良いかもしれませんよ。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】