BLOG

デントリペアの工具が使える場所ならどこのヘコミだって治したい

デントリペア トヨタ アクシオ

基本的にデントリペアは工具が使えるならどこでも治したいんです

デントリペアで使う工具は金属の棒。 ただの鉄の棒ですが、ヘコミを治しやすいように曲げたり熱処理を施したりと特殊な加工をした棒が約100本近くあるんです。 その中からヘコミに応じて使い分けるのですが、これがなかなか難しいんです。

今回ご依頼をいただきましたのは トヨタ アクシオ のデントリペア。

時には工具を選ぶ時間の方が長いことがあります (^^;

リアフェンダーのドアに近い場所でなかなか工具の届きにくい場所なのです。

トランクの内張りをずらしたりしながら数ある工具の中から最適な工具を選び出すのですが、たまには微妙に工具が届かず、なかなか選べない時もあるんですね。 今回も20分くらい悩んだり工具を曲げたりしながらの選出です。

工具が決まれば、あとはリペアに完全集中するのみ

全神経をヘコミに集中し、ゆっくり慎重に押し上げて治していきます。  作業を終えてみると、施工時間は15分ほど…

お客様には「早かったねぇ〜」と言われましたが、施工前の時間を掛けすぎてしまいました。

 

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】