BLOG

ボンネットのヘコミって目立ちますね。 東根市へ出張施工

フリードのボンネットもデントリペア

こんにちは。

山形市内も春真っ盛りですね。 ポカポカしたこの時期が一番好きです♪
でも最近は春と秋の時間が短くなってきてるよーですので、すぐに夏のような
暑い日がきちゃうんでしょうねぇ。  暑いのは苦手です。 寒いのもイヤだけど。

さて、今回ご依頼いただきましたのは、ホンダ フリード スパイクのデントリペアです。
ボンネットは四方八方から視線が入りやすく、光の加減で良く目立って見えて
くれる場所ですよね。

フリードのボンネットもデントリペア
ごらんのとおり、それほど深いヘコミではないのですが、光の当て方で
すごく気になってしまうんですよ。

ボンネットの裏には複雑な骨がたくさん張り巡らされているので、場所によっては
カバーを取り外し、いろんな専用ツールを試して最適なツールを探し出す必要があります。
探し出すまで時間が掛かったりします・・・。

フリードのボンネットもデントリペア
ヘコミの場所が微妙な感じでしたが、さほど時間も掛からずいい感じのツールを選択できました♪

あとは根気良く、慎重・丁寧に少しづつヘコミを押し出していきますよ。
少し出してはライトの向きを何度も変えて光の当て方を変えながらモミモミ・・・

約2時間後、お客様に確認を頂いてOKを頂戴してからボンネット裏のカバー類を戻して完成ですっ♪

今回のようなへこみも、デントリペアならパテも塗装もせずにオリジナルの塗装を生かしたまま再生が可能ですよ。

関連記事

ページ上部へ戻る
タップで電話 - お気軽にご相談ください【 09:00〜20:00 】